スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気仙沼ボランティア報告

先日、気仙沼に災害復興ボランティアをしに行ってきました。
5/3、4、5の3日間活動をしてきました。

もともとゴールデンウィーク中に震災ボランティアをしたいと思っていたのですが、
一人で行くのは逆に迷惑だと思った為、NPOか何かの活動に参加したいと思い、インターネットで「気仙沼 ボランティア」というキーワードで、検索したところ「CARE-WAVE」というNPOが人員を募集していたので参加してみました。

「CARE-WAVE」のリンクはこちら。
http://www.geocities.jp/carewavejapan/index2.html


「CARE-WAVE」はミュージカルなどを行う劇団であり、災害復旧の専門家団体というわけではなかったのですが、
私はCARE-WAVEのブログを読んで非常に共感できる部分があって、また普段接する事がないような人たちにも会う事が出来ました。
彼らは本当に素直な人たちで、自分には無い「人間らしさ」を持っていました。
このボランティアを通じて「人間力」というか「思いやり」というか、
物質的な豊かさや、仕事に役立つ知識とかだけじゃなくて、本来人間に備わっているはずの力にもっとフォーカスしないといけないと痛烈に感じました。


さて、実際のボランティアは何をしたかといいますと、
まずCARE-WAVEは気仙沼の災害ボランティアセンターに登録したわけではなく、
CARE-WAVEと馴染みのある「うを座」という劇団のサポートをしに来ました。
「うを座」は気仙沼では有名な子ども達による劇団だそうで、彼らの家族もまた被災しており、
そんな彼らのサポートをする為に気仙沼に集まったわけです。
総勢26名が集まり、いくつかのグループに分かれてボランティアを行いました。
私はもちろん「うを座」の事は何も知りませんでしたが、対象は誰でも良くて、とにかく今回の震災のボランティアがしたくて参加しました。


From 気仙沼市街の様子 巨大な船が陸にあがった状態のままになっています


動画は以下リンクより。
http://youtu.be/MqParI4jqJw

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : ビジネス

プロフィール

ろじろじ

Author:ろじろじ
日本と海外の文化の懸け橋のお手伝いをしたいです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メルマガ登録!




PR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
1494位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
292位
アクセスランキングを見る>>
Blog Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
人気エントリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。